人気ブログランキング |

タグ:夕飯 ( 28 ) タグの人気記事

あるものでテキトーに エスニックカレーランチ。

a0300514_12213753.jpg


インド風チキンカレーを作っている途中で、タイのイエローカレーペーストが余っていたのを思い出し混ぜてみたくなり

ココナッツミルクと隠し味にナンプラーも加えて、謎のエスニックミックスカレーにしてみました。


カレーを作っていると香りに釣られた次女が「味見しようか?」と寄ってきます。


a0300514_12222805.jpg


鶏肉とスパイスを揉み込む時に使うプレーンヨーグルトが冷蔵庫に無くて

代わりにあったコレを1パック使いました。


a0300514_12393273.png


↑美味しいですよね〜。好き。

まぁカレー作りにはオススメはしません(笑)

苦肉の策の代用です。
なんとかなります。

味見係からも「美味しい!」いただきました。


a0300514_12462139.jpg


トースターで軽く焼いたパリパリのパパドも添えて出来上がり。


a0300514_12514448.jpg

a0300514_12220943.jpg


クミンシード(粒のままのクミン)を入れると次女が、噛むとプチッとなる香りをとても嫌がるので最近はシード抜きでパウダーのみです。




*********




a0300514_12192594.jpg


バレンタインはクッキーを焼きました。


そこへナイスタイミングでご近所のママ友から

「チョコレートバーク作ったから♡」

と嬉しいお裾分けが!


a0300514_12180087.jpg

オシャレだしむっちゃ美味しい〜〜!

クッキーと交換しました(*´ω`*)




a0300514_12202717.jpg


退院してから工作に夢中な次女。

ポケモンが増えてきました。


a0300514_12204004.jpg


私も作ってみました。

が、立体造形は苦手なのでメンコみたいなモンスターボールです。





by soramamenoouchi | 2019-02-16 13:00 | 料理

おつまみに◎ダイエットに◎とっても美味しい秘伝豆

a0300514_08073808.jpg


山形の秘伝豆という青大豆が好きです。

おばあちゃまが一人でやっている升売りの乾物屋さんで買っているのですが、最近お店が開いてない時も多くスーパーで買ったりもします。

a0300514_08070879.jpg


乾物屋さんでは一升、スーパーでは一袋
それぞれ300円ほど。


a0300514_08080336.jpg


乾いているときはまん丸ですが、軽く洗って、一晩水に浸すと2倍近いサイズの豆型になります。


a0300514_08082023.jpg


シワがなくふっくら水を吸ったらOK


a0300514_08083474.jpg


ザバーッとざるに上げたら、圧力鍋に移して豆がしっかり浸るくらいの水を入れて、めんつゆ(白だしでも美味)少々、塩少々。


(圧力鍋が無い場合はアク抜きしながら15〜20分くらいコトコト…硬さ見ながら煮るといいらしいです。)


煮汁の味の目安としては

お吸い物にしてはちょっと濃い(しょっぱい)かな!

くらい。
出たテキトー

分量に頼らない感覚というのも大事です。
偉そうに言うな


蓋をしたら火をつけて、シュンシュン…と加圧がスタートしたら3分で火を止め


a0300514_08084466.jpg


圧力が抜けたら蓋を開け

粗熱が取れたらざるに上げます。


a0300514_08085687.jpg


ふっくらもっちり

ほんのり味付きの美味しい豆の出来上がり。


a0300514_12150707.jpg


出来上がり量はたっぷり。

このタッパーに入りきらない、800〜900gくらいでしょうか。



秘伝豆に出会う前は、市販のミックスビーンズや大豆の水煮を使っていました。


a0300514_08091479.jpg


でも秘伝豆(青大豆)の方が格段に美味しくて食べやすいということに気付いてしまい、以降こちらばかり。


a0300514_08092665.jpg


普通の大豆より

モソモソしない
風味がいい
優しい甘みがあり食べやすい
これだけで美味しいつまみになる
サラダに超合う
美味しいからダイエット続きそう
色がキレイ

と、とにかく重宝している我が家の常備豆。



煮たものは、多ければタッパーなどで小分け冷凍すればちょっと使いたいときなどに便利です。


お客様にサラダやおつまみで出すとみんな

「え、この豆何?」
「めっちゃ美味しいんだけど!」
「今度買ってみる!」

と、大好評。


是非お試しあれ〜!




by soramamenoouchi | 2019-02-14 12:45 | 料理

退院

a0300514_10475314.jpg


マイコプラズマ肺炎で入院した次女。

7日目の昨日、無事退院いたしました。


a0300514_10381535.jpg


家でゆっくりしていたらテレビでフルーチェのCMが流れて「食べたい」と言うのでさっそく。

一週間ほぼ点滴のみだったので、久々にちゃんと食べ物を食べている姿が見られて一安心。

看護師さんからも「まずは好きな食べられるものから少しずつ」とアドバイスをいただきました。


a0300514_10391048.jpg


夕飯は、喜ぶかな?と思ってハンバーグと野菜たっぷりのミネストローネを作ってみたけど


a0300514_10382845.jpg


食べずに寝た。


無理せずちょっとずつ調子を整えていこうと思います。



a0300514_11055552.jpg


私も一週間ぶりの晩酌。
缶のままで失礼します


やっぱり家が一番…と、しみじみ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)



a0300514_10392165.jpg


今朝は長女が朝ごはんを作ってくれました。

左はココアシュガー、右はハムチーズ。
バレンタイントーストだそうです(*゚∀゚*)




by soramamenoouchi | 2019-02-13 11:00 | 料理

付き添い一時帰宅

一昨日かな?
記事もう1つ書いたのがどこかへ消えてしまいました。
いいね押してくださった方ごめんなさい( ; ; )


次女の入院5日目の昨日。

主人とバトンタッチして3時間ほど一時帰宅。

スーパーで買い物して帰り、我ながら凄い集中力でドバーッと作り置きおかずを作ったら


a0300514_08401414.jpg






久々の淹れたてコーヒーとクッキーでホッと一息。


a0300514_08402998.jpg


自分の夕飯用にお弁当を詰めて病院に戻りました。

コンビニ食続きだったから嬉しい〜(>_<)

ジャンクフードも嫌いじゃ無いが!




長女はポケモン好きな次女のために素敵なメッセージイラストを描いてくれました。


a0300514_08540944.jpg


描いたイラストをコピーしてダンボールに貼った手作りパズルも。


a0300514_08545057.jpg


外枠もちゃんとダンボールと画用紙使ってなかなかのクオリティ。

病室で暇してる次女のためにと頑張って作ったようです。


私が描いたぬりえそっちのけで楽しんでました^_^


優しいお姉ちゃんがいて幸せだね。



今日で入院6日目。

今日点滴を外して様子を見て、大丈夫そうなら明日退院できそうです。




by soramamenoouchi | 2019-02-11 09:00

可愛いアフリカのビール瓶

a0300514_12195874.jpg


先日代々木公園で開催されたアフリカフェスティバルに行って来ました。


a0300514_12201868.jpg


チュニジアのビールと「ブリック」という三角の春巻きみたいなチュニジア料理をいただきましたよー。

アフリカの生地で作られた赤いシュシュも買いました。

炎天下の公園で飲む異国のビールと料理!
とっても美味しかったです(о´∀`о)


ビールの空き瓶が可愛かったので、持ち帰って洗って花瓶代わりに。


a0300514_12254071.jpg


もう一本いただいたセネガルのビールも。

海外ビールの空き瓶可愛いなぁ。
コレクションしたくなってしまう〜!

となれば、まずは飲まなきゃね〜(*´∇`*)



*****



a0300514_12282780.jpg


元ダイニングのソファー。

すっかりリビングに馴染んでしまったのでカバーを買いました。

やっぱりカバーがあると快適!
グリーンにして統一感も出ました。

ちょっと狭いけど、今はくつろぎや居心地の良さが優先な気分です。





最近インドカレー続きだったので、ポルトガル料理を作ってみました。


a0300514_12274547.jpg


特売の赤エビとアサリでカタプラーナ。
パプリカと玉ねぎもたっぷり。
隠し味は牛乳。

テレビでやっていて美味しそうだったので見よう見まねで。

ヤバいヤバい。
メッチャ美味しい!

よく冷えた白ワインと一緒にね。

ご馳走さまでした(*´꒳`*)





by soramamenoouchi | 2018-07-28 14:16

バターチキンカレー

a0300514_06112234.jpg


超お店っぽいバターチキンカレーを作ってみました。


お店のバターチキンカレーのあのまったりとしたコクのあるペースト状はいったいどういう事でああなっているんだろう?と不思議に思っていました。

長時間煮込みまくったからといってあそこまでなめらかにはならないよなぁ…と。

で、いろんなレシピやインド人シェフのYouTubeを見たりしてわかりました。


まぁ予想はしていたのですがやはり。

あのペースト状の秘密はミキサーやブレンダーを使っていました。


工程や手順は作る人によって様々でしたが、ざっくり言うと


ニンニク・生姜・スパイス・玉ねぎを油でじっくり炒めて、トマト缶を加えたものをミキサーにかけてペースト状にし、それを鍋に戻しフツフツしてきたら、スパイスと塩とヨーグルトでモミモミして漬け込んだ鶏モモ肉を加えて煮込み、仕上げにバターを加える


といった具合。


で!

重要なポイントがありました。


カシューナッツです。


水に浸けて(15分以上)ふやかしたカシューナッツが大事な隠し味でした。


a0300514_06113947.jpg


ふやかした水と一緒にミキサーにかけカシューナッツペーストを作り、そこへ炒めた玉ねぎ+トマトを加えさらにペースト状にします。


a0300514_06120054.jpg


鉄腕DASHのカレー企画で長瀬君がインドの家庭にお邪魔してカレーを作ってもらうシーンでもミキサーが使われていました。

きっとインドでは一般的な手法なのかな。



a0300514_06130526.jpg


ミキサーにかけたものを鍋に戻したところ。

そうそう!この感じ!


a0300514_06132499.jpg


鶏モモ肉を加えて煮込んでいきます。


バターも加えてマイルドな風味に。

仕上げにガラムマサラや塩で味を整えたら完成!



美味しくて味見が止まらない(笑)


a0300514_06135078.jpg


うんうん!
お店っぽい(*´∀`*)


a0300514_06112234.jpg


たくさん作って小分け冷凍もしました。

チンして朝食のパンに添えたりして
朝からちょっと贅沢な気分。


今回手探りでアレコレいろんなレシピを見ながらの初挑戦だったので、自分なりの作り方を極めてみたいです。



******



只今主人と次女だけ秋田へ帰省中。

新幹線の改札まで送った時に次女が泣き、私も貰い泣き。。

主人から「『はじめてのおつかい』みたいだな」と言われたりして。

うんうん。

ジーン…。゚(゚´ω`゚)゚。


何度もぎゅーっと抱きしめて最後はなんとかバイバイできました。



でも、わずか数分後…


さっそく新幹線でくつろぎモードの笑顔の写真が送られて来ましたよ(笑)


楽しんで来てね〜(*´ω`*)

by soramamenoouchi | 2018-07-27 18:10 | 料理

ソファーの移動とカレーの研究

a0300514_10332864.jpg


ダイニングのソファーをやめたその後…


a0300514_10345106.jpg


行き場を失ったソファーは、ひとまずリビング側に落ち着きました。


a0300514_10355559.jpg


初めのうちはなんか邪魔だなーとか思っていたけど、くつろぎスペースが増えて家族からは意外と好評。

しばらくこれでもいいかな(*´ω`*)


a0300514_10361541.jpg


とりあえずカバーを買おう。




******




さてさて。

カレーが大好きで夏は特にカレー率高めの我が家です。


a0300514_10433705.jpg


昔、ネパール料理屋でバイトしていた時期がありスパイスなどは大好きで結構身近な存在。


最近はコンビニで買ったdancyuのカレー本を参考にしたり


a0300514_10435817.jpg


行きつけのスパイス屋さんもあるので、インド人の店員さんにドキドキしながらレシピを聞いたり。


a0300514_11052226.jpg


まだ欲しいスパイスがいくつかあるけど、キッチンのスパイス棚はもう置き場が無くなってしまいました。


a0300514_10465083.jpg


フードプロセッサーで微塵切りにしたたっぷりのタマネギを、スパイスと一緒にじっくりじっくり


a0300514_10473233.jpg


じっくり炒めて


トマト、ヨーグルト、肉…


仕上げのスパイスも効かせて




マライカで買ったアルミ食器で雰囲気作り


a0300514_10402741.jpg


クスクスと、チャパティもどきのクレープと合わせてみました。



こういうカレーは工程が多そうだけど、何度か作ると要領が頭に入るから後はアレンジしたオリジナルでOK

レシピ通り作ってもお店の味にはなかなか届かずもどかしいところもあるけれど、それなりに美味しい仕上りです。




今、鉄腕DASHで長瀬くんがインドに行ってカレーやスパイスを研究しているコーナーがあるんですがとっても興味深くて面白いです。

カレーは奥が深いですね。



昨日も夕飯にカレーを出したら

長女が

「今日の給食カレーだった」

次女も

「昨日お泊まり保育でカレーだった」


カレーあるある(笑)


でもカレー大好きな子どもたちは喜んで食べてくれるのでカレーの研究は続くのであります。



by soramamenoouchi | 2018-07-14 11:45 | 料理

至福のアジ漬け丼とネバとろアカモク

a0300514_14191337.jpg


いつもの釣りおじさまからアジをたくさんいただいたので、漬け丼にしてみました。


a0300514_14185465.jpg


ウロコを取って三枚におろし皮をむき
中骨ラインを包丁で切って取り除き
削ぎ気味のぶつ切りにして

【おろし生姜+醤油+めんつゆ少々】

と和えて冷蔵庫で少し置いたら、酢飯に乗せて出来上がり。

お好みで海苔、大葉、生姜などを乗せて。

よく醤油が染みたアジにまったりとした卵黄のコクもよく合います。


a0300514_14183472.jpg


油が乗って歯応えブリブリの漬けアジ
最高です(*´ω`*)



いつも私が魚をさばいていると、隣に踏み台を持ってきてじっと観察する次女。

私も子どもの頃そうだったなぁ。

母が料理をするのを見たり手伝ったりが大好きでした。

特に魚やイカ・タコをさばくのが楽しかった記憶。






最近のお気に入りはこれ。


a0300514_14192866.jpg


海藻「あかもく」


a0300514_14195217.jpg


地域によって名前が違うらしく秋田ではギバサ、山形では銀葉藻、新潟では長藻などと言うそうですね。

ネバとろ好きにはたまらない海藻♡

強い粘りの中に細かいシャキシャキとした食感で風味もよくとっても美味しいです(*´∀`*)


ほかほかご飯に乗せてめんつゆをチロッとかけたり

お味噌汁の仕上げに入れたり

冷奴に乗せたり

納豆やオクラなど他のネバとろと合わせたり…



a0300514_14200402.jpg


こんな感じの小分けパックなので冷凍して置けば、保冷剤としてお弁当箱に付けて、そのままご飯やそうめんにかけたりもいいかも。
(薄〜い塩味なので醤油やめんつゆがあると◎)


ミネラル、カルシウム、フコダイン、ビタミンKなど身体に良さそうな栄養素もたっぷりなんだとか。

ダイエットにもいいんだとか!


アカモクに限らず何でもよく食べて、暑い暑い毎日を夏バテ知らずの身体で乗り切りたいですね( ´∀`)



by soramamenoouchi | 2018-07-13 15:18 | 料理

めんつゆの話

a0300514_05362426.jpg


常日頃から日本が誇る万能調味料はめんつゆであると勝手に推しまくっているそらまめです、こんにちは。

我が家の愛用は「ヤマサ昆布つゆ」(3倍濃縮)


a0300514_05371668.jpg


大手醤油メーカーの美味しい醤油をベースに、砂糖・昆布・かつお・煮干しに椎茸など、さまざまな出汁が効いた上にみりんまで入った超絶便利な一本。

ヤマサの回し者ではありません


かつおよりも昆布主体なのでまろやかでクセがなく使いやすいです。

たまに「めんつゆ使うとめんつゆ感強くてみんな同じめんつゆ味になっちゃう〜」と言う声を聞きますが、昆布つゆだとそんなこと無い気がします。

現に私は結構なんにでも使っていますが、みんな同じ味にはなりません。


そしてこんな素晴らしいものが1ℓ200円程で買えるなんて素晴らしいの一言に尽きますね。


a0300514_05373824.jpg


せっかくのオススメなのに残りわずかという残念な画ですいません(;ω;)




さてさて。

めんつゆを使って作れるものはこんなにありますよー。


a0300514_05424005.jpg


今回は肉じゃがをめんつゆだけで作ってみました。
(圧力鍋使用)

肉じゃがは、めんつゆ1 : 水4 ですね。

もちろんお好みで、甘めが好きなら砂糖ちょい足しなどOK!


ジャガイモ大 3個
ニンジン小 2本
玉ねぎ中 2個
肉(豚バラ薄切りを使いました) 400g
めんつゆ 50cc
水 200cc



ゴロゴロ、一口よりちょい大きめカット

全部圧力鍋で油で炒めて

【めんつゆ50cc+水200cc】を加え、蓋をして加圧スタートから約1分で火を止め、数分後圧力が抜けたら(加圧ピンが降りたら)出来上がり。


a0300514_05362426.jpg


ジャガイモの種類によっては煮崩れたりするので加圧しすぎないようにします。


圧力鍋が無ければ、炒めたあとめんつゆ液を加えるとこまで同じで、蓋をして15分くらい煮込んでください。

途中、煮汁の水分量や野菜の硬さなど見ながら。



こんなに手抜き肉じゃがだけど普通に美味しくて、主人も子どもたちも美味しい美味しい!とパクパク食べてくれます。


***


かつお節や昆布を使ってイチから出汁を取り、こだわりの醤油や本みりんを使って作った肉じゃがは、やっぱり最強に美味しいと思うし敵わないかもしれません。
 
でも、毎日の家庭料理にはアレンジ自在の「めんつゆ」の程よい助けがありがたいと感じています。


ちなみに我が家にみりんはありません。



新婚当初。

ちゃんとした「和食の基本!」みたいな料理本をいくつも買いました。

結構どの料理にも「みりん」とあり、みりん必須!と高いみりんも買いました。

でも、本当に必要なのか半信半疑のまま。。



たまに実家に帰り、美味しい母の料理を食べては

「何コレ美味しいね!味付け教えてー」

と言うと、たいていの母の返しは

「え?めんつゆだけ。」

とか

「めんつゆにちょっと砂糖足して…」

みたいな。


基本、めんつゆベース。(笑)


私「みりんは使わないの?」

母「わざわざみりんなんか要らないよ」



(´⊙ω⊙`)!?



そう言えば昔から実家にみりんは無い。。



ーーその日から私もみりんをやめ(めんつゆに入ってるしね)、目から鱗と言うかなんと言うか…


料理に対する自分の未来がパアッと明るくなったような感覚になったのです!
(;ω;)
誰なの?!


いや、もちろん凝った料理も大好きです。

スパイスからカレー作るし、小麦粉捏ねて皮から餃子作ったりするしね。



なんだか話が逸れてしまいましたが


めんつゆって便利だよ!
(・ω・)ノ


というお話でした。
まとめ方雑か!

by soramamenoouchi | 2018-07-08 07:01 | 料理

まん丸コロッケ & 子供部屋改造③

a0300514_09495347.jpg


ジャガイモをたくさんいただいたのでコロッケにしました。

小さな丸型は簡単だし一度にたくさん揚げられるので我が家はいつもこの型。

この写真の3倍量くらい作ったけどあっという間に売り切れました(゚Д゚)



******



子供部屋の続き。


クローゼットの扉を外して、上部の棚には使用頻度の低い季節物・イベントグッズなどを収納。

下はオモチャコーナーにしました。



奥にインテリアシートを貼ったり

ペンキを塗ったり


a0300514_09515909.jpg


無印の衣装ケースにはレトロなヴィンテージ壁紙を貼って


a0300514_09521664.jpg


昭和レトロ風タンスの出来上がり♡


クローゼット内側の横面はピンク系のペンキを考えています。




******



文鳥は生後4ヶ月に。


a0300514_09504950.jpg


だいぶ桜文鳥らしい柄になって来ました。


a0300514_10234659.jpg


手で寝るのが大好きで必死に乗ってきます。


たまに薄目でチラ見してくる。


寝たふり?(笑)



by soramamenoouchi | 2018-07-06 10:25 | 子供部屋


2014年12月、小さな中古のおうちへお引越し。レトロ・古い物が好き。4人家族の部屋づくりと料理のこと。


by そらまめ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

太刀魚ざんまい
at 2019-02-19 13:30
オモチャの断捨離
at 2019-02-17 16:30
あるものでテキトーに エスニ..
at 2019-02-16 13:00
おつまみに◎ダイエットに◎と..
at 2019-02-14 12:45
退院
at 2019-02-13 11:00

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧