タグ:夕飯 ( 4 ) タグの人気記事

最近のリビング

a0300514_17323397.jpg


一年前からあまり変わってません。

なかなかインテリアに手が回らないまま毎日が過ぎていきます。

本当は、あれもやりたいしこれもやりたいしで、妄想だけは膨らんでいる感じ。


a0300514_17331492.jpg


ペンキで塗りたい壁が二箇所ほどあったり

作りたい棚もいくつかあります。

15年以上使っているダイニングのソファーもそろそろ替え時かな。。


a0300514_17341008.jpg


最近は、幼稚園の役員のお仕事が楽しくて。

文化祭の準備みたいにワイワイとみんなで集まって作業する時間も好き。

もちろん役員さん以外でも。
幼稚園のママたちは、みんな優しくて面白くて大好き。

長女が幼稚園だったころのママ友たちを思い出します(*´∇`*)




*******



ご近所さんから野菜をいただきまして。

小松菜のような?大根の葉のような?

くれた方も「姉が畑で作ってるんだけど、これは名前がわからない」だそう。


茹でてみるとやや苦味と筋が。
風味は良い。


よし。
こんなときは練りこみ技!


a0300514_17582458.jpg


ミキサーで青汁みたいにしてから、強力粉や卵と一緒にホームベーカリー様にコネコネしていただき、グリーンの生パスタに。

チーズクリームソースでいただきました。


おひたしや炒めものでは全然食べてくれなかった子ども達が

「おかわり!もっと!」
 
。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .


練りこみ技大成功。





にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
[PR]
by soramamenoouchi | 2017-06-20 18:00 | リビング

時短・簡単 肉じゃが

a0300514_09480861.jpg


ブロ友さんが紹介していた

「小林カツ代さんの肉じゃが」

作ってみました。


アレンジして適当感ありますが臨機応変という事で…


【材料】

玉ねぎ 1個 (うちは特大使用)
牛薄切り肉 200g (うちは豚)
ジャガイモ 4個
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1 (無かったのでめんつゆ)
醤油 大さじ2.5
水 1.5カップ (うちは1カップにしてみた)
サラダ油 大さじ1



フライパンに油を入れ、1cm幅に切った玉ねぎを炒める。


a0300514_09383137.jpg


熱が通りしんなりしてきたら真ん中を開けて肉を入れ、肉めがけて調味料を投入。
肉に味をしっかり馴染ませる。


a0300514_09384478.jpg


一口大に切ったジャガイモと、水を加えて蓋をして中火で10分煮込めば完成。


a0300514_09385832.jpg


10分とありますが、ジャガイモの煮え具合や汁気の減り具合を見ながらお好みで調整していただけると良いかと思います。


a0300514_09480861.jpg


簡単でとっても美味しい〜〜!

Sさんありがとう♡



ちなみに、私は子供の頃から肉じゃがの肉は牛が当たり前だと思っていたのですが、主人と同棲を始めたころ肉じゃがを作って出したら

「美味しい、けど、肉じゃがといえば豚肉!次回からは豚肉で作ってくれると嬉しい」

と言われビックリしたのを覚えています。


秋田では豚肉の肉じゃがが定番なのかな?
家庭によりけりかな?




a0300514_09483096.jpg


初物そら豆。

さやから出したら、黒いラインに包丁で少し切り込みを入れて塩茹で2分。

するんと剥けて食べやすいです。



a0300514_09485385.jpg


ザックリくし切りレタス(究極の手抜きサラダ)は、各々好きなドレッシングなどで。


私がハマっているのはコレ!


a0300514_10500641.jpg


母がハマっていて、実家で食べたらやみつきに。

コールスロードレッシングだから本当はキャベツに和えてから冷蔵庫で寝かせて馴染ませるんだけど、レタスにかけてモリモリ食べるのが大好き。

特にこのメーカーのが絶妙な酸味バランスで最高。

無限に食べられます。





[PR]
by soramamenoouchi | 2017-06-10 11:00 | 料理

新玉ねぎとアボカドの和風サラダ

a0300514_19293895.jpg


新玉ねぎが美味しい季節になりましたね。

皮を剥いて、スライサーでシャシャシャーッと薄切りにして、ザバ〜ッと冷水にさらして、しっかりと水を切ったらお皿に盛って

アボカド、刻み海苔、かつおぶしを乗せて出来上がり。

ポン酢をかけていただきます。

シャキシャキ爽やか〜な新玉ねぎに、アボカドのまろやかさとポン酢のサッパリ感がたまりません♡

モリモリ食べて血液サラサラ〜♪




a0300514_19462081.jpg


おつまみは、ゴボウの唐揚げ。

細めの乱切りにザクザク切ってすぐに小麦粉をビニールフリフリでまぶしたら5分揚げて塩振るだけ。

大雑把ですみません。
でも美味しいんですよ。

ちなみにうちはフライドポテトも同じ要領。




*****



a0300514_19585312.jpg


次女が家族の絵を描くとき、いつも弟のことも描いてくれます。
(一番右。ミッキーのオムツをしてるんだとさ)

初めて見たときはドキっとして胸が痛かったけど、大切な家族と思ってくれているようですごく嬉しいです。

ひらがなも自分のより弟の名前を先に書けるようになりました^^







[PR]
by soramamenoouchi | 2017-04-19 20:30 | 料理

新しいクッションカバー & ふきの葉のおかず

a0300514_09500545.jpg


冬物だったクッションカバーを変えました。

あまり取り入れたことの無いブルー系。


a0300514_09493230.jpg


部屋がほんのり爽やかな印象になりました。

どれもミカヅキモモコで300円。



一緒に買い物に行った次女が、どーしても欲しいと懇願したのが…


a0300514_09514325.jpg


コレ。
超柔らかでプニプニしたゴム製の恐竜。
同じく300円。

プリキュア、アイカツ、プリンセスが大好きなザ・女子が、どうしたわけかこの子に一目惚れ。


え、ほんとに欲しいの?

と半信半疑でしたが、かなり気に入った様子。


a0300514_09515634.jpg


なんだかんだ言いつつ、結局みんなでプニ恐竜を気に入ってしまい、メダカの餌を持たせてみたり


a0300514_09520864.jpg


コップのフチ子みたいにいろんな物に添えてみたりして遊んでます。

手がカワイイの。


次女は、一緒に寝るほど気に入ったみたい。




*****




先日のフキの葉は、茹でてみじん切りにして


a0300514_09524746.jpg


挽肉とくるみ入りの炒り煮にしてみました。


a0300514_09525923.jpg


ホカホカご飯に最高!

フキの葉は、茹でただけの時点ではかなり強烈な苦味で「だ、大丈夫か…?」とちょっと心配になりますが、油で炒めて他の具材(特に肉類)と合わせると、驚くほどマイルドで食べやすくなりますよ。



a0300514_09523138.jpg


茎の部分は、豚バラ、ニンジン、きのこと一緒に煮付けにしました。


一箸一箸、春の香りを噛み締めて

ごちそうさまでした。






[PR]
by soramamenoouchi | 2017-04-17 13:30 | インテリア


2014年12月、小さな中古のおうちへお引越し。レトロ・古い物が好き。4人家族の部屋づくりと料理のこと。


by そらまめ

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル