タグ:夕飯 ( 10 ) タグの人気記事

お祭りで売ってるあのポテトを作ってみる

a0300514_00332181.jpg


先日、長女の夏休みの宿題(美術館レポート)に便乗して、一緒に上野の美術館に行ってきました。


a0300514_00411864.png

すごくよかったです!!



さて本題。

美術館の公園で国際交流イベント的なお祭りがやっていて、そこで食べたウネウネの「ロングポテト」が美味しくて。

食べながらずっと「家で作れないかなー?」と考えていました。


で、調べてみたら簡単に作れそうだったのでさっそく。


a0300514_00172173.jpg


マッシュポテト1袋(50g)を


a0300514_00173373.jpg


熱湯 150cc、牛乳 50ccでふやかしてから


・片栗粉 大さじ2
・卵(L玉) 1個 
(→L玉より小さければ牛乳を10ml〜20ml足すといいかも)
・塩 少々
・コンソメ顆粒 少々

よく混ぜて、味見しながら調整。



モッタリとしたペースト状にして


a0300514_00175546.jpg


絞り袋(無ければジッパービニール系の厚手ビニール袋)に入れて先端をハサミで少し切って、170〜180℃くらいの油へ絞り出しながら揚げます。

あまり硬いと袋が破けるので注意!



ジュワ〜〜


a0300514_00181071.jpg


ブッ :(;゙゚'ω゚'): なんだこれ。




二回目。


a0300514_00182557.jpg


慣れてきた。


a0300514_00183950.jpg


た、楽しい…!(´∀`*)



a0300514_00190712.jpg


揚げたてサクサク!

美味しい〜〜!(((o(*゚▽゚*)o)))



a0300514_00192142.jpg


くるくる〜




調子に乗って


a0300514_00193456.jpg



ト音記号〜〜


a0300514_00195017.jpg


美味しくて楽しいウネウネポテト大成功。


そしてみんなで争奪戦。

あっと言う間に完売でした(о´∀`о)






にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

[PR]
by soramamenoouchi | 2017-08-23 00:16 | 料理

レバー唐揚げの甘酢炒め

a0300514_16372770.jpg


夏のスタミナ食材といえば鰻ですが、レバーも負けず劣らずの栄養満点食材ですね。

レバーちょっと苦手…という人でも食べやすい唐揚げにして、仕上げにザッと甘酢を絡めて。

ご飯も進むし、ビールにもよく合う一品です。

子どもたちもパクパク食べてくれました。



【材料】

豚レバー…1枚(1かたまり?1パック?)
下味…醤油・おろししょうが・おろしにんにく
パプリカ、ピーマンなどの野菜…お好きな量
小麦粉・片栗粉…適量
甘酢液…《砂糖・醤油・酢…各大さじ2・味覇などの中華な素…小さじ1/2・片栗粉…小さじ1/2》


◼︎豚レバーを一口大の削ぎ切りにして、醤油・おろししょうが・おろしにんにくで下味をつけて少し時間をおく。

↑私は朝下味つけて夕方調理。適当でOK

◼︎片栗粉:小麦粉、1:1で混ぜ合わせた粉をまぶして、普通の唐揚げよりやや低い温度の油で4分〜5分揚げる。

↑やや低めでじっくり揚げるとパサつかずプリッとした食感に。
揚げ時間はレバーの厚さにもよるので、揚げたものを一つか二つカットして色を見たり、食感確かめたりしてみてください。

いつもこうやって味見しながらビール飲んでるのはここだけの秘密です🍺


◼︎フライパンで野菜(パプリカやピーマン、玉ねぎ、ナスなんかもいいねー)を炒め、火が通ったらレバーの唐揚げを加え、強火で甘酢液(直前によく混ぜる)を絡めれば出来上がり。


a0300514_17151322.jpg


主人の実家の秋田から届いた美味しいグリーンピースを散らしてみました。


a0300514_16381789.jpg




*****



中学生の長女は明日から、幼稚園の次女は明後日から夏休み。


戦々恐々としつつも、楽しみでもある夏休み。


全国のママさん、頑張りましょうね!
*\(^o^)/*





にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

[PR]
by soramamenoouchi | 2017-07-20 17:00 | 料理

とうもろこしご飯

a0300514_17443913.jpg


ご近所さんからとうもろこしをいただいて

「とうもろこしご飯 美味しいわよ」

とオススメされたので作ってみました。


a0300514_17453020.jpg


包丁でザクザク削ぎ落として一緒に炊くだけ。

なんと、芯も一緒に炊くといいうまみが出るとのことなので、縦半分に割って芯も一緒に炊いてみました。

写真だけみるとちょっと衝撃的(笑)



a0300514_17445937.jpg


芯のうまみが出たかどうかは定かではありませんが、ほんのり甘い美味しいとうもろこしご飯が炊き上がりました。

もちろんそのままでも美味しいし、バターやマーガリンをちょっぴり乗せて醤油を垂らしても最高♡

お米一合分で作ったとうもろこしご飯。

子どもたちもたくさんおかわりしてすぐ完売。




a0300514_17465006.jpg


生春巻きの皮(春雨&タレ付き)が99円で売っていたので、久しぶりに生春巻きサラダ。


a0300514_17471067.jpg


春雨、大葉、キュウリ、ハム、ニンジン、パプリカ、かにかま。

エビやニラや香菜など本格的な食材ではなく、主人や子どもたちも食べられるような中身で。

お手軽食材はお財布にも優しい。







******







次女のリクエストオヤツ。


a0300514_17461977.jpg



一番小さいのは息子の。

お仏壇へお供え。



もうすぐ命日。

あれから一年。




次女が

「◯◯くん、もうすぐ一歳だね。一歳ってもう歩ける?お手手つなげる?まだオムツ?」


見えない弟の成長を感じたいのかな。




最近、季節が同じせいか、ふと思い起こされ
また泣いてばかり…

一年経っても成長していない自分に落ち込むけど、泣きたいだけ泣いてもいいんだと言い聞かせてなんとか乗り切る。


大丈夫、大丈夫。




新盆、笑顔でお迎えしないとね。




にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

[PR]
by soramamenoouchi | 2017-07-14 01:21 | 料理

納戸のドアにリメイクシートを貼る

a0300514_00243201.jpg


リビングにある納戸のドアをちょっと可愛くしてみようと思い、セリアでリメイクシートを買って来ました。


a0300514_00244968.jpg


白の木目調、6本購入。

ダイソーの木目調は冷蔵庫や子供部屋で使っていますが、今回はセリアの白い木目が良さげに見えたので初挑戦です。


a0300514_00251204.jpg


3㎝くらい剥がしてドア上部からペタリ。

左手で裏紙を下に引っ張るように剥がしながら、右手はタオルを当てながら左右に動かして徐々に下へ下へ。


a0300514_00253294.jpg


サクッとキレイに貼れました。


a0300514_00260711.jpg


シートのつなぎ目を隠す為に、上から横ラインを貼るとデザイン的にもそれっぽい。
(どれっぽい?)


a0300514_00262971.jpg


ペンキで枠も塗り塗り


a0300514_00265739.jpg





それでは参りましょう。





ビフォー

a0300514_00273170.jpg





アフター

a0300514_00280376.jpg



壁に近い明るい色味になったおかげで圧迫感が無くなり広く感じるー!

我が家にしてはナチュラル感強めかな?とも思ったけど、意外としっくり来ました♡


a0300514_00295674.jpg


ディスプレイをあれこれ考えてみる。


a0300514_00310722.jpg


ミニ黒板を両面テープで貼ったバージョンでひとまず完了。


家族からも好評でホッと一安心です(*´-`)






お夕飯。

とりにくとピーマンと筍のオイスターソース炒め。


a0300514_00385857.jpg


ピーマンが安くて嬉しいな(*´∇`*)

一昨日は天ぷらを作ったらピーマンの天ぷらが一番人気でした。


明日はピーマンのピクルスを作ろう♪




にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

[PR]
by soramamenoouchi | 2017-07-06 00:02 | インテリア

今一番お気に入りのお皿

a0300514_10382134.jpg


只今ヘビロテ中のお皿です。

裏に「美濃」と書かれているので美濃焼なのかな?

少し前に合羽橋道具街で買いました。



お店で見た瞬間、ビビッと来たんです。

「このお皿にカレイの煮付けを盛り付けたい!」と。



さっそく。


a0300514_10385631.jpg


うん!いいね!

カレイが美味い〜!



a0300514_10391962.jpg

ズッキーニも似合うかな?



a0300514_10393609.jpg

豚肉とレタスの炒め物。



a0300514_10395714.jpg

鶏むね肉の味噌漬け。



a0300514_10401975.jpg

鶏モモの塩焼き。



a0300514_10422089.jpg

タイ風たけのこ炒め



a0300514_10425736.jpg

豚肉の甘酢炒め。



a0300514_10450619.jpg


えー、なんだったかな。

ナスのなんか。(笑)





お気に入りの器があると料理が楽しくなりますね。



ちなみに、他にはこんなのも買いました。


a0300514_10370760.jpg




この小鉢もかなり気に入ってます。


a0300514_16420307.jpg


1つ190円。


ビバ!合羽橋道具街♡




にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
[PR]
by soramamenoouchi | 2017-06-30 16:45 | 料理

我が家の必需品 便利なショウガの冷凍保存

a0300514_10133296.jpg


突然ですが、ショウガが好きです。


生姜焼き、唐揚げ、餃子、麻婆豆腐、炒め物、ナス焼き浸し、カレー、スープ、煮魚、冷奴、ジンジャーエール…

などなど他にも

いろんな料理に使えるショウガ。


市販のチューブより何十倍も美味しい生おろしショウガを、簡単便利な冷凍保存にして料理に活用しています。



よく洗って皮のままおろしたら


a0300514_09582506.jpg


冷凍保存用ビニール袋に入れて


a0300514_09584472.jpg


空気を抜きながら閉めます。


a0300514_09590179.jpg


平たくペタンコにならしたら





a0300514_09592019.jpg


遊び心も忘れずに。




冷凍庫に入れて …





a0300514_10002567.jpg


怖いわ! Σ(゚д゚lll)




でも、ちゃんと


a0300514_10030837.jpg


アイスを食べようと冷凍庫を開けた次女の爆笑いただきました。
ヽ(*´∀`)


ビニール袋ごとパキパキと砕きます。


a0300514_10015301.jpg



崩れ行くスポンジボブを見た次女が「私にもやらせてー!」と笑顔でバキバキ…


怖いわ! Σ(゚д゚lll)






a0300514_10020864.jpg


私はサッと開閉できるタッパーに移し替えてますが、破れていなければビニール袋のまま保存でもOK。

使いたい時に使いたい分だけ出して自然解凍、もしくはレンジで10秒〜20秒様子見ながら解凍。
(加熱しないように注意!)



余計な味がしない、キリッとした辛味。

おろしたての風味そのままです。


a0300514_09263476.jpg


ちょっと使いたいときにとっても便利です。





もちろんスポンジボブは描かなくてもいいです。

(笑)







にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
[PR]
by soramamenoouchi | 2017-06-29 09:40 | 料理

最近のリビング

a0300514_17323397.jpg


一年前からあまり変わってません。

なかなかインテリアに手が回らないまま毎日が過ぎていきます。

本当は、あれもやりたいしこれもやりたいしで、妄想だけは膨らんでいる感じ。


a0300514_17331492.jpg


ペンキで塗りたい壁が二箇所ほどあったり

作りたい棚もいくつかあります。

15年以上使っているダイニングのソファーもそろそろ替え時かな。。


a0300514_17341008.jpg


最近は、幼稚園の役員のお仕事が楽しくて。

文化祭の準備みたいにワイワイとみんなで集まって作業する時間も好き。

もちろん役員さん以外でも。
幼稚園のママたちは、みんな優しくて面白くて大好き。

長女が幼稚園だったころのママ友たちを思い出します(*´∇`*)




*******



ご近所さんから野菜をいただきまして。

小松菜のような?大根の葉のような?

くれた方も「姉が畑で作ってるんだけど、これは名前がわからない」だそう。


茹でてみるとやや苦味と筋が。
風味は良い。


よし。
こんなときは練りこみ技!


a0300514_17582458.jpg


ミキサーで青汁みたいにしてから、強力粉や卵と一緒にホームベーカリー様にコネコネしていただき、グリーンの生パスタに。

チーズクリームソースでいただきました。


おひたしや炒めものでは全然食べてくれなかった子ども達が

「おかわり!もっと!」
 
。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .


練りこみ技大成功。





にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
[PR]
by soramamenoouchi | 2017-06-20 18:00 | リビング

時短・簡単 肉じゃが

a0300514_09480861.jpg


ブロ友さんが紹介していた

「小林カツ代さんの肉じゃが」

作ってみました。


アレンジして適当感ありますが臨機応変という事で…


【材料】

玉ねぎ 1個 (うちは特大使用)
牛薄切り肉 200g (うちは豚)
ジャガイモ 4個
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1 (無かったのでめんつゆ)
醤油 大さじ2.5
水 1.5カップ (うちは1カップにしてみた)
サラダ油 大さじ1



フライパンに油を入れ、1cm幅に切った玉ねぎを炒める。


a0300514_09383137.jpg


熱が通りしんなりしてきたら真ん中を開けて肉を入れ、肉めがけて調味料を投入。
肉に味をしっかり馴染ませる。


a0300514_09384478.jpg


一口大に切ったジャガイモと、水を加えて蓋をして中火で10分煮込めば完成。


a0300514_09385832.jpg


10分とありますが、ジャガイモの煮え具合や汁気の減り具合を見ながらお好みで調整していただけると良いかと思います。


a0300514_09480861.jpg


簡単でとっても美味しい〜〜!

Sさんありがとう♡



ちなみに、私は子供の頃から肉じゃがの肉は牛が当たり前だと思っていたのですが、主人と同棲を始めたころ肉じゃがを作って出したら

「美味しい、けど、肉じゃがといえば豚肉!次回からは豚肉で作ってくれると嬉しい」

と言われビックリしたのを覚えています。


秋田では豚肉の肉じゃがが定番なのかな?
家庭によりけりかな?




a0300514_09483096.jpg


初物そら豆。

さやから出したら、黒いラインに包丁で少し切り込みを入れて塩茹で2分。

するんと剥けて食べやすいです。



a0300514_09485385.jpg


ザックリくし切りレタス(究極の手抜きサラダ)は、各々好きなドレッシングなどで。


私がハマっているのはコレ!


a0300514_10500641.jpg


母がハマっていて、実家で食べたらやみつきに。

コールスロードレッシングだから本当はキャベツに和えてから冷蔵庫で寝かせて馴染ませるんだけど、レタスにかけてモリモリ食べるのが大好き。

特にこのメーカーのが絶妙な酸味バランスで最高。

無限に食べられます。





[PR]
by soramamenoouchi | 2017-06-10 11:00 | 料理

新玉ねぎとアボカドの和風サラダ

a0300514_19293895.jpg


新玉ねぎが美味しい季節になりましたね。

皮を剥いて、スライサーでシャシャシャーッと薄切りにして、ザバ〜ッと冷水にさらして、しっかりと水を切ったらお皿に盛って

アボカド、刻み海苔、かつおぶしを乗せて出来上がり。

ポン酢をかけていただきます。

シャキシャキ爽やか〜な新玉ねぎに、アボカドのまろやかさとポン酢のサッパリ感がたまりません♡

モリモリ食べて血液サラサラ〜♪




a0300514_19462081.jpg


おつまみは、ゴボウの唐揚げ。

細めの乱切りにザクザク切ってすぐに小麦粉をビニールフリフリでまぶしたら5分揚げて塩振るだけ。

大雑把ですみません。
でも美味しいんですよ。

ちなみにうちはフライドポテトも同じ要領。




*****



a0300514_19585312.jpg


次女が家族の絵を描くとき、いつも弟のことも描いてくれます。
(一番右。ミッキーのオムツをしてるんだとさ)

初めて見たときはドキっとして胸が痛かったけど、大切な家族と思ってくれているようですごく嬉しいです。

ひらがなも自分のより弟の名前を先に書けるようになりました^^







[PR]
by soramamenoouchi | 2017-04-19 20:30 | 料理

新しいクッションカバー & ふきの葉のおかず

a0300514_09500545.jpg


冬物だったクッションカバーを変えました。

あまり取り入れたことの無いブルー系。


a0300514_09493230.jpg


部屋がほんのり爽やかな印象になりました。

どれもミカヅキモモコで300円。



一緒に買い物に行った次女が、どーしても欲しいと懇願したのが…


a0300514_09514325.jpg


コレ。
超柔らかでプニプニしたゴム製の恐竜。
同じく300円。

プリキュア、アイカツ、プリンセスが大好きなザ・女子が、どうしたわけかこの子に一目惚れ。


え、ほんとに欲しいの?

と半信半疑でしたが、かなり気に入った様子。


a0300514_09515634.jpg


なんだかんだ言いつつ、結局みんなでプニ恐竜を気に入ってしまい、メダカの餌を持たせてみたり


a0300514_09520864.jpg


コップのフチ子みたいにいろんな物に添えてみたりして遊んでます。

手がカワイイの。


次女は、一緒に寝るほど気に入ったみたい。




*****




先日のフキの葉は、茹でてみじん切りにして


a0300514_09524746.jpg


挽肉とくるみ入りの炒り煮にしてみました。


a0300514_09525923.jpg


ホカホカご飯に最高!

フキの葉は、茹でただけの時点ではかなり強烈な苦味で「だ、大丈夫か…?」とちょっと心配になりますが、油で炒めて他の具材(特に肉類)と合わせると、驚くほどマイルドで食べやすくなりますよ。



a0300514_09523138.jpg


茎の部分は、豚バラ、ニンジン、きのこと一緒に煮付けにしました。


一箸一箸、春の香りを噛み締めて

ごちそうさまでした。






[PR]
by soramamenoouchi | 2017-04-17 13:30 | インテリア


2014年12月、小さな中古のおうちへお引越し。レトロ・古い物が好き。4人家族の部屋づくりと料理のこと。


by そらまめ

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル